通わせない整体院じゅらく

腰だけじゃなくお尻や太ももまで痛む方

  • お尻まで痛い人
  • 太ももまで痛い人
  • 背中の上まで痛い人

申し訳ございません。
上のような人は、一回だけで、
満足いくレベルまで持っていけません。

一回だけでは、その場は良くなっても、すぐに戻る可能性が非常に高いです。
なんでその痛みが出ているか説明します。

腰から来るお尻の痛み

ご自分の痛い場所(お尻)を触ってください。
筋肉が硬く張ってるのが分かりますよね。
それが痛みの原因なのですが、その硬さがどこから来てるかというと、から来ています。

腰も触ってみると、硬いはずです。

だから、直接、お尻を揉んだり、押したりすると、血行がよくなるため、一時的にラクにはなるのですが、すぐに痛みが戻ります。

要は、ずっと血行が良い状態にしつづけることができれば「痛みから解放された」状態になるわけなのですが、ずっとお風呂に入ったり、24時間運動して体を動かし続けるわけにもいきません。

だから、根本から改善しないと、痛みからは卒業できません。

お尻の痛みの根本はなに?

腰です。腰が硬いことで、お尻の筋肉を引っ張ってるんです。
ちょっと難しいですよね。

それでは、魚釣りに例えてみましょう。

腰の筋肉を「釣り人ウラシマ」、でん部(お尻)の筋肉を「カツオ」に例えるとこうなります。

臀部(お尻)の痛みがない場合

釣り人うらしま:腰の筋肉

全然、カツオがかからず、ボーっとしている

カツオ:お尻の筋肉

何の問題もなく、自由に泳いでいる

臀部(お尻)の痛みがある場合

釣り人うらしま:腰の筋肉

カツオがかかって
全力で魚を引っ張っている

カツオ:お尻の筋肉

引っ張られて負けないように
ギューッと力が入り身が硬くなっている

カツオ(でん部)は、このとき引っ張られて痛いんです。

引っ張るのをやめてほしいけど、ウラシマ(腰)はやめてくれないんです。だから、さらにカツオ(でん部)は硬くなっていきます。

で、カツオはどうしても痛くてツライから、直接カツオの体に指圧とかボキボキとか筋膜リリースとかしてもらったりするんですけど、その場は血行が良くなりラクになるので、カツオ(でん部)は治ったように思うわけです。

でも、ウラシマ(腰)が引っ張るのをやめてくれないので、カツオ(でん部)は、またしばらくすると痛みが起こるわけです。

「ウラシマ(腰)、お願いだから引っ張るのをやめてよ。痛いんだよ。」っていうのがカツオ(でん部)の心の想いなんです。

で、整体院じゅらくでは、どんな施術をするかというと、カツオ(でん部)に直接アプローチはせず、ウラシマ(腰)の暴走を止めることをするわけです。

結論

でん部(お尻)が痛いのは、腰から引っ張られているということです。

直接でん部を揉んだり押したりすれば、簡単にその場だけラクにはできるのですが、当院では直接施術することはやっておりません。根本的ではない施術はしたくないためです。

その場だけラクになって、根本的に何も進歩していかない施術がイヤなんです。でも痛みがスグに戻ったとしても、根本的に改善し、進歩していくことはやりたいんです。カツオ(でん部)ではなく、ウラシマ(腰)を何とかしたいんです。

ですので、でん部(お尻)の痛みは、一回で改善させることはできませんし、3〜4回来られても、実感が無い状態が続く場合もあります。

それでも、だいたい約5回程度で痛みが改善される傾向が高いので、そういう根本的な施術はしたいんです。

あとは、過去も含めてマッサージ好きだった人については、目安の回数以上かかる場合が非常に多いです。理由は筋肉の状態が酷くなっているためです。

カツオに例えると、強いマッサージを何度も受けたことによって、カツオの身が酷く硬くなりすぎてるイメージです。ただでさえ「硬い魚」と言われているカツオが、強いマッサージによって、もっと硬くなっているわけなんです。だから、改善させるまでの時間が非常に長くなってしまう場合が多いんです。

改善までに回数がかかっても良ければご予約お待ちしております。

腰から来る太ももの痛み

ご自分の痛い場所を触ってください。

筋肉が硬く張ってるのが分かりますよね。

それが痛みの原因なのですが、お尻の痛みと同じで、その硬さがどこから来てるかというと、やはり腰から来ているわけです。

腰の筋肉は厚みがあり、太ももまで引っ張るパワーがあるからです。

腰から来る背中の痛み

ご自分の痛い場所を触ってください。

筋肉が硬く張ってるのが分かりますよね。背中の場合はかなり張り感を強く感じると思います。

それが痛みの原因なのですが、お尻の痛みと同じで、その硬さがどこから来てるかというと、腰から来てるワケです。腰の筋肉は厚みがあり、背中まで引っ張るパワーがあるからです。

ただ、背中の痛みについては、放っておいても2〜3週間くらいで勝手によくなる人も多い一方、慢性化している場合(痛いというよりスッキリしない感じと訴える人が多い)は通院したとしても満足いくレベルまで30時間以上もかかるケースも正直多いです。

どうしても痛みが続く場合はご相談ください。