通わせない整体院じゅらく

腰だけじゃなくお尻や太ももまで痛む方

申し訳ございません。既存の方の予約が受けれなくなりそうなため「お尻や太ももまで痛む人」の受付は、(すでに来られた方や紹介の方以外は)一旦休止します。どうしても酷い方は、メールやLINEでご相談ください。

  • お尻まで痛い人
  • 太ももまで痛い人
  • 背中の上まで痛い人

申し訳ございません。
上のような人は、一回だけで、
満足いくレベルまで持っていけません。

お尻や太ももではなく、「股関節」が痛いです。股関節は1回で良くなりますか?

股関節の痛みについても、「太もも」の痛みと同じく、腰回りの筋肉が硬いことで起こっているため、1回では難しいと思います。しかし、40代以下の方で、発症して半年以内であれば、1回でかなり改善できるかもしれません。
あとは股関節が痛い方は、股関節をギューッと伸ばすようなストレッチは絶対にしないでください。
無理に伸ばして悪化してる人が多いです。心当たりがありませんか?

お尻や太ももではなく、「ヒザ」が痛いです。ヒザは1回で良くなりますか?

ヒザの痛みについても、「太もも」の痛みと同じく、腰回りの筋肉が硬いことで起こっているため、1回では難しいと思います。しかし、40代以下の方で、発症して半年以内であれば、1回でかなり改善できるかもしれません。
「えーーー?ヒザ痛いのに、腰なの?」って思いますよね。しかし、当院でヒザ痛が改善された人は、ヒザは(施術時に)触らずに腰だけで改善されております。

変形性股関節症と診断されました。治りますか?

もちろん、「痛み」は改善可能です。痛みさえなくなれば良いですよね?腰回りの筋肉が硬いことで起こっているため、1回では難しいと思いますが、40代以下の方で、発症して半年以内であれば、1回でかなり改善できるかもしれません。
あとは股関節が痛い方は、股関節をギューッと伸ばすようなストレッチは絶対にしないでください。
無理に伸ばして悪化してる人が多いです。心当たりがありませんか?

変形性膝関節症と診断されました。治りますか?

もちろん、「痛み」は改善可能です。痛みさえなくなれば良いですよね?腰回りの筋肉が硬いことで起こっているため、1回では難しいと思いますが、40代以下の方で、発症して半年以内であれば、1回でかなり改善できるかもしれません。
「えーーー?ヒザ痛いのに、腰なの?」って思いますよね。しかし、当院でヒザ痛が改善された人は、ヒザは(施術時に)触らずに腰だけで改善されております。

「ヒザ」や「股関節」は、どれくらいで治りますか?

腰だけが痛い人と違って個人差が大きいため、何とも答えれません。
40代以下の方で、発症して半年以内であれば、(痛いまま無理してなければ)1回で改善できる可能性がかなり高いです。

逆に、100回以上はかかる方の代表パターンは、股関節やヒザの痛みが進行して「極端なO脚」になっている方です。言いづらいですが、100回以上はかかる傾向です。(このような方は当院に通うのはおすすめしません。)

ですので、「腰だけ」が痛い人は、正直1年くらい腰痛を我慢してから来院しても少ない回数で改善可能ですが、
ヒザや股関節が痛い人は、かばって歩くような形になるため、悪化スピードが速く、半年以上我慢したまま過ごした場合は相当悪化してしまいます。
ですので、本当は早く来院してほしいのが本音です。しかし、ヒザや股関節が痛い人ばかり予約を受けてしまうと、どうしても対応がしきれなくなるため、とても悩んでいます。

要するに、お尻や太ももまでの痛みは、
一回の施術だけでは、その場は良くなっても、すぐに戻る可能性が非常に高いです。
なんでその痛みが出ているか説明します。

腰から来るお尻の痛み

ご自分の痛い場所(お尻)を触ってください。
筋肉が硬く張ってるのが分かりますよね。
それが痛みの原因なのですが、その硬さがどこから来てるかというと、から来ています。

腰も触ってみると、硬いはずです。

だから、直接、お尻を揉んだり、押したりすると、血行がよくなるため、一時的にラクにはなるのですが、すぐに痛みが戻ります。

要は、ずっと血行が良い状態にしつづけることができれば「痛みから解放された」状態になるわけなのですが、ずっとお風呂に入ったり、24時間運動して体を動かし続けるわけにもいきません。

だから、根本から改善しないと、痛みからは卒業できません。

お尻の痛みの根本はなに?

腰です。腰が硬いことで、お尻の筋肉を引っ張ってるんです。
ちょっと難しいですよね。

それでは、魚釣りに例えてみましょう。

腰の筋肉を「釣り人ウラシマ」、でん部(お尻)の筋肉を「カツオ」に例えるとこうなります。

臀部(お尻)の痛みがない場合

釣り人うらしま:腰の筋肉

全然、カツオがかからず、ボーっとしている

カツオ:お尻の筋肉

何の問題もなく、自由に泳いでいる

臀部(お尻)の痛みがある場合

釣り人うらしま:腰の筋肉

カツオがかかって
全力で魚を引っ張っている

カツオ:お尻の筋肉

引っ張られて負けないように
ギューッと力が入り身が硬くなっている

カツオ(でん部)は、このとき引っ張られて痛いんです。

引っ張るのをやめてほしいけど、ウラシマ(腰)はやめてくれないんです。だから、さらにカツオ(でん部)は硬くなっていきます。

で、カツオはどうしても痛くてツライから、直接カツオの体に指圧とかボキボキとか筋膜リリースとかしてもらったりするんですけど、その場は血行が良くなりラクになるので、カツオ(でん部)は治ったように思うわけです。

でも、ウラシマ(腰)が引っ張るのをやめてくれないので、カツオ(でん部)は、またしばらくすると痛みが起こるわけです。

「ウラシマ(腰)、お願いだから引っ張るのをやめてよ。痛いんだよ。」っていうのがカツオ(でん部)の心の想いなんです。

で、整体院じゅらくでは、どんな施術をするかというと、カツオ(でん部)に直接アプローチはせず、ウラシマ(腰)の暴走を止めることをするわけです。

結論

でん部(お尻)が痛いのは、腰から引っ張られているということです。

直接でん部を揉んだり押したりすれば、簡単にその場だけラクにはできるのですが、当院では直接施術することはやっておりません。根本的ではない施術はしたくないためです。

その場だけラクになって、根本的に何も進歩していかない施術がイヤなんです。でも痛みがスグに戻ったとしても、根本的に改善し、進歩していくことはやりたいんです。カツオ(でん部)ではなく、ウラシマ(腰)を何とかしたいんです。

ですので、でん部(お尻)の痛みは、一回で改善させることはできませんし、3〜4回来られても、実感が無い状態が続く場合もあります。

それでも、だいたい約5回程度で痛みが改善される傾向が高いので、そういう根本的な施術はしたいんです。

あとは、過去も含めてマッサージ好きだった人については、目安の回数以上かかる場合が非常に多いです。理由は筋肉の状態が酷くなっているためです。

カツオに例えると、強いマッサージを何度も受けたことによって、カツオの身が酷く硬くなりすぎてるイメージです。ただでさえ「硬い魚」と言われているカツオが、強いマッサージによって、もっと硬くなっているわけなんです。だから、改善させるまでの時間が非常に長くなってしまう場合が多いんです。

正直、改善までに(3~5回とか)回数がかかってしまうため、「通わせない整体院」としては、あまり施術の依頼は積極的には受けたくないタイプです。

そもそも、「痛みの根本」って何?

院長岡田です。

当院では痛みの根本原因を筋肉の緊張(コリ)と考えて施術を行っています。
昔、カイロプラクティックの施術をおこなっていた時代は「骨格や骨盤のゆがみが根本原因ですよ」と言ってましたが。。。
結局のところ、「ゆがみ」を直しても、腰痛などの痛みは絶対に(根本的に)良くならない。その事実に(理屈的にも実践的にも)気づき、現在は、根本原因を筋肉の緊張(コリ)と考えて施術を行っています。実際に、昔と違って、圧倒的に結果が出ています。

骨盤や背骨の「ゆがみ」を直さないと、やっぱり根本的に治らないんじゃ?

そもそも、骨盤や背骨がゆがんでても、腰痛のない人はいっぱいいます。例えば、あなたより体がゆがんでる腰の曲がったおばあちゃんの方が腰痛も無く元気だったりします。畑仕事も元気にできます。

なんで、腰が硬くなるの?

生まれた時は、全員、腰の筋肉は柔らかいんです。

では、なんで、腰痛になるくらいに腰の筋肉が硬くなるかというと、普段の姿勢や、仕事での作業中の姿勢が関係します。
特に、左右が対象ではない姿勢は、腰に大変負荷がかかり続けるため、腰痛が起きるレベルまで筋肉を硬くさせてしまいます。

テニスボールやゴルフボールをお尻に押し付けるとラクになります。でも毎日続けても治りません。なんでですか?

気持ちいいのは確かなのですが、毎日続けても100%治りません。一時的に血流が良くなってるだけです。逆に筋線維が傷ついて固まっていくんです。。。

【参考】痛いままストレッチやゴルフボールのケアを続けて悪化した男性のマンガです。 https://kanazawa10raku.com/koshiraku/travel

指でお尻の痛い箇所をグリグリ指圧するとラクになります。でも、毎日続けても治りません。なんでですか?

気持ちいいのは確かなのですが、毎日続けても100%治りません。一時的に血流が良くなってるだけです。逆に筋線維が傷ついて固まっていくんです。。。

どうやったら、筋肉が、やわらかくなりますか?

院長岡田です。
そもそもの話ですが、「筋肉が硬い」は2種類あります。
一つは、(脚のむくみみたいに)パンパンに張っていて硬い。もう一つは、(骨のように)カチカチに固まって硬い。
パンパンの硬さは揉んだり伸ばしたりすると柔らかくなる場合も多いですが、カチカチの骨みたいな硬さについては揉んだり伸ばしたりすると(気持ち良くてラクになった気がしますが)逆にさらに硬くなったりします。
ちなみにお尻の痛みの原因である腰の硬さは「カチカチの骨みたいな硬さ」のことを言ってます。ですので、「こうすると柔らかくなります」みたいなカンタンに取れるものではありません。
と言っても、「カチカチの骨みたいな硬さ」が「柔らかくなる」って、イメージが沸きにくいですよね。イメージが分からない人には、(予約の合間の)3分くらいであれば無料で施術しますので、メールなどでお問い合わせください。3分で、「やわらかくなるって、こういうコトかー」と実感できると思います。
とにかく、これ以上、硬くならないように普段の姿勢、特に座り方を気をつけられてください。

筋肉じゃなく、筋膜が原因じゃないの?

「筋膜が原因」の腰痛は、10分で改善可能な簡単な腰痛です。

以前、金沢長田の施術院で「10分施術」をしていましたが、実は、10分で結果が出た人のほとんどが筋膜の癒着が原因の腰痛パターンです。
筋膜由来の腰痛は簡単というか楽勝なんです。筋膜由来の腰痛って、ざっくり固まってるだけなので、当院の施術ですぐに改善できます。
(症状が酷い人の場合は、)筋膜をアプローチする施術って最初の数回は「治るような予感」がしますけど、回数を重ねても症状が変わっていかないみたいな人が多いんですよね。
要するに、それ以上、筋膜を狙っても意味がないワケです。
筋膜の中に入っている筋線維に対してアプローチしていくのが当院の施術です。

結局、お尻まで痛い人は通わないといけないの?

そうなんです。時間がかかるんです。年配の人であれば最低5回は来て欲しい所です。
ですので、無理に来ないでくださいね。無理に通ってもらうのがイヤなんです。

「通わせない整体院」という名前に反するので、将来的には、お尻や太ももまで痛い人は「紹介がある人」だけしか受付けしない方向で考えています。
ただ、通う人がこれ以上増え続けるのはまずいので、あんまり言いたくないですが、メリットは相当あります。
一番喜ばれるのは痛みが続かない身体になっていくことです。
2~3日しか続かないようになったりします。
他には正座が出来るようになったり、やや丸くなってきた腰が元に戻ったりなどでしょうか。
あとは、力が入るようになったり、曲がる角度が増えたり、色々あります。
当院に看護師さんやお医者さんなどの利用者さんが多いのも、こうしたメリットに価値を感じられているためです。





腰から来る太ももの痛み

ご自分の痛い場所を触ってください。

筋肉が硬く張ってるのが分かりますよね。

それが痛みの原因なのですが、お尻の痛みと同じで、その硬さがどこから来てるかというと、やはり腰から来ているわけです。

腰の筋肉は厚みがあり、太ももまで引っ張るパワーがあるからです。





腰から来る背中の痛み

ご自分の痛い場所を触ってください。

筋肉が硬く張ってるのが分かりますよね。背中の場合はかなり張り感を強く感じると思います。

それが痛みの原因なのですが、お尻の痛みと同じで、その硬さがどこから来てるかというと、腰から来てるワケです。腰の筋肉は厚みがあり、背中まで引っ張るパワーがあるからです。

ただ、背中の痛みについては、放っておいても2〜3週間くらいで勝手によくなる人も多い一方、慢性化している場合(痛いというよりスッキリしない感じと訴える人が多い)は通院したとしても満足いくレベルまで30時間以上もかかるケースも正直多いです。

どうしても痛みが続く場合はご相談ください。

背中ではなく、「肩こり」で悩んでいます。肩こりは1回で良くなりますか?
ごめんなさい

申し訳ありませんm(__)m
評判が下がるとイヤなので、肩こりは積極的にはお受けしておりません。
電気治療やマッサージのように、その場だけラクになるので良ければお越し頂いても大丈夫ですが
ただ、慢性の方は最低でも数時間はかかります。
腰痛のように1回で効果が持続するような症状しか、やりたくないんです。。。