通わせない整体院じゅらく

ヒザ痛のバスケ部高校生

名前 / 性別 / 施術回数
職業
高校生
痛み始めた日
3ヶ月以上前
痛みの部位
ヒザの痛み
通院歴
2院回った
年代
10代

6回で改善されたがバスケでプレイできるレベルまでいけなかった事例です。

来院時の状況

・3ヶ月前にヒザを痛める。
・整形外科で「剥離骨折」と診断を受ける。
・接骨院に2ヶ月通い、ヒザ強化プログラムを受けるが、痛みは改善されず。ヒザも曲がらない。
・バスケをすると恐い感じがある。ヒザがズレそうな感覚。
・初回来院日にバスケでまたヒザが悪化し、現在はまともに歩けない。

当院での施術経過・結果

・1回目→当日バスケでヒザを痛めたせいか、ヒザの緊張状態が激しく、パンパンに張っていたため、施術を途中でやめ、一週間後に来院していただくことに。
・2回目(7日後)の来院時は、1週間練習を休んでもらっていたため、初回のときよりも痛みが7割減まで回復しており、パンパンに張った状態も緩和されていた。しかし、まだヒザは痛く、曲がらない状態。施術を45分おこない痛みが軽減するが、まだ痛みは残る。ヒザもまだ曲がるようになったとは言えない状態。
・3回目の施術で、ヒザが3ヶ月前と同じレベルまで曲がるようになる。しかし、立った状態でヒザをピーンと真っすぐ伸ばすと痛みが出るとのこと。
・5回目の施術で、立った状態でヒザをピーンと真っすぐ伸ばす痛みが無くなる。ゼロになる。
・翌日、久しぶりにバスケをして、また痛みが起きる。ヒザは伸ばしたり曲げれるようになったが、バスケはまだできるレベルでは無い状態とのこと。
・6回目の来院後、また翌日バスケをしたが、やはり痛みが起きる。

コメント

親御さんから「バスケをしばらく休んでから、また施術をお願いさせてください」との連絡を頂きました。なんとか数回で改善するつもりでしたが、早く結果が出せず申し訳ございません。実は、今回の6回の施術は、ほとんどヒザは触っておらず、腰だけをゆるめて改善していきました。大半のヒザの痛みはヒザに原因がないパターンがほとんどです。小中高生のヒザの痛みであれば(年配の方のヒザの痛みとは違って)わりと1~2回程度で改善できる場合が多いのですが、原因が深く、なかなか早い改善できなかった事例でした。

一覧に戻る