通わせない整体院じゅらく

ギックリ腰2日目の力仕事している50代男性

職業
職人系
痛み始めた日
1〜2日前
痛みの部位
腰の痛み
通院歴
どこも行ってない 1院だけ行った
年代
50代
  1. ギックリ腰はストレッチや指圧などしてない状態で4日目以降の来院をおすすめします。

来院時の状況

・前日の夜、雪かきの最中ギックリ腰になった。
・そのまま痛いにもかかわらず、痛いまま雪かきを続けていると、だんだん痛みがひどくなってきた。
・歩くのが辛い
・まともに動けない
・マッサージはよく行くが、リラクゼーション目的でよく通っている
・今まで生まれてこのかた、腰痛は一度もなかった
・腰が強いのが自慢だった

当院での施術の経過・結果

・1回目の施術で、10あった腰の痛みが7~8まで改善(歩く痛み)するが、ギックリ腰2日目で、さらに痛いまま雪かきなどの力仕事を続けていた方は、(炎症のため)またすぐに痛みが戻り、痛みもしばらく続くことをお伝えする。(すぐに痛みが戻るのが目に見えていたため、今回の施術代は無料にさせていただいた)
・初回施術日の夜には痛みが戻っていたとのこと。
・2回目(3日後)の施術で、来院されたが腰の筋肉を触るとパンパンに張っていたため、炎症が酷い状態と判断し、この日の施術も見送った。おそらく、雪かきを「痛いまま」おこなったことで腰の筋肉が過剰に損傷したため、炎症状態が長く続いていると思われる。
・3回目(さらに3日後)の来院時は、以前に比べ、パンパンに張ってる状態は落ち着いていたが、まだ張りはある。思ったよりも相当、雪かきで腰の筋肉が傷んだものと思われる。45分施術をおこない、痛みも半減以下になったが、まだ痛みは残る。(おそらく炎症の痛み)
・派手に筋肉が傷んだ場合は、炎症状態が発生してから3週間くらい炎症の痛みが続く場合があることをお伝えし、これで一旦施術を終了し、様子を見ていただくことにした。

コメント

ギックリ腰は通常4~5日で痛みが落ち着く場合が多いのですが、ギックリ腰にもかかわらず痛みを我慢して力仕事などを続けた場合、腰の筋肉の損傷が激しく、当院で施術してもある程度痛みはどうしても残ってしまい、それが完全に取れるまで計3週間くらいかかる場合が多くあります。
なんとか痛みを取りたかったのですが、申し訳ない気持ちになる事例でした。

一覧に戻る